アイデアのウォール

組織を動かす事業設計

〜持続する会社のつくり方〜

 

今の組織では会社を経営しづらいと

うすうす感じている経営者の方へ

社長の囚われ

  1. スタッフが社長と同じ視点で動いてくれない

  2. 今の組織やスタッフでは限界を感じてしまう

  3. 社長の右腕となって動ける人材が必要である

社長の想い

  1. スタッフにはもっと積極的に活躍して欲しい

  2. スタッフの良い面をもっと伸ばしていきたい

  3. 自分で考えて自走する組織を作っていきたい

思い込みや囚われは手放しましょう
全てはもう会社に揃っています!

みんなの意識が変われば組織は動き出す

必要なのはスタッフを信じる経営者の覚悟

迷いを断ち切る動画

 
アイデアのウォール

経営が上手くいかない
3つの理由

1. 既存のやり方が通用しない時代

課題が複雑化・多様化した、正解のない時代に突入しています。かつては成果を出したやり方も、もはや頼ることはできません。

2. 自社の方法論でないと変化に対応できない

正解のない時代は、変化の激しい時代です。激しい変化に対応するためには、自ら方法論を編み出し、アップデートしつづける必要があります。

3. 経営者だけの変化では追いつかない

経営者だけが変わっても、複雑な課題、変化し続ける状況に対応することは不可能です。社員を巻き込み、全社一丸となって変化に対応し続ける体制が必要となっているのです。

ニューノーマル時代の
三大要素

1. 全体最適

部分でなく全体に対処する

2. 全員経営

経営者個人ではなく全員で経営する

 

3. 全人的触発

社員を作業者とせず、その人の力を全て引き出す

事業設計7ステップ

  1. 囚われを手放す

  2. あり方を定める

  3. 世界観を描き出す

  4. ペルソナを設定する

  5. 価値を提案する

  6. 組織を変容させる

  7. 役割を評価する

無料相談受付中
まずは課題の取りまとめを行いませんか?

オンラインで30分

無料で課題を伺います

無料相談

動画申込みは

こちら

 
member_mono.jpg

CONTACT

arrow&v

送信ありがとうございました