google.com, pub-8611545897916357, DIRECT, f08c47fec0942fa0
top of page

愉快さを選ぶ2

更新日:2023年8月16日



ビーイングバリュー経営を実践するための10の美意識

2021.05.12


「愉快さを選ぶ」

~愉快とは~

愉快といえば、ダイヤモンド◇ユカイさん。

◇ユカイさんは、直接知り合いという 訳ではないのですが、 同じ町の在住で比較的お住まいが近く、 息子とユカイさんのお子さんが 学校が同じということもあり、 勝手ながら、とても親近感を感じています。

派手な方ではないですが、いらっしゃれば、 やっぱり目にとまるので、 学校の運動会でお見かけしたり、 信号待ちで横断歩道に立っていたときに 運転している姿をお見かけしたりと、 ちょいちょい生ユカイさんはお見かけしています。

ダイヤモンド◇ユカイという名前の由来は、 テレビ雑誌などのメディアでご自身が語られて いらっしゃいます。

本名は、ゆたかさん。

ユカイは、以前から周囲で呼ばれていたあだ名で、 バンド結成時に、他のメンバーは、 ジョニーとかジョーとか、 いかにもミュージシャンぽい呼び名をつけている中で、 ユカイじゃ、どうもミュージシャンぽくない。

そこで、周りに負けないキラキラした ミュージシャンの名前にしようと考えて、 キラキラと言えばダイヤモンドだと、 上にダイヤモンドをつけた。

さらに、キラキラ感を強めるために☆をつけて、 ダイヤモンド☆ユカイにしたと、 実に“愉快”なエピソードを披露されています。

で、ユカイさんの後に、名前に☆をいれる方が 増えてきて、面白くないので、 ☆を◇に変えています。

キラキラさせたいから、ダイヤモンドを 上につけちゃうっていう、ベタさ。

さらにビジュアルを強めるために、 名前に☆を入れるっていうセンス。

しかも、独自性がなくなってきたため、 ☆を◇にビジュアルを変えるという、 セルフブランディング感覚。

実に、クレイジーで、愉快さを選ぶ方ですよね。 ユカイさんの美意識を強く感じます。

ユカイさんは、いつも軽く笑みを浮かべた顔を されています。

実際にお見かけした時も、テレビで見る時とおんなじで、 運動会でも、運転中も、あの軽い笑み顔そのままです。

ユカイな顔って、あれなんだなと、 勝手に固定モデル化しています。

愉快って、

はしゃいだり、無理に笑かしたりというのではなく、 もっと、ナチュラルで、軽やかで、 ちょっと高めのいいあんばいのテンションな状態。

表情は、あのユカイ顔。

ユカイさんは、その見た目も含め、 周りを愉快な気分にさせる方なのだと思います。 だから、周りからユカイと呼ばれる。

名前のエピソードに象徴されていますが、 自分で愉快さをつくる、愉快さを選ぶ、 ビーイングバリュー経営10の美意識の実践者 そのものです。

ユカイ顔で、愉快さを自らつくる。 これですね!

それでは、ユカイ顔で、今日も素敵な一日を!

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page